審査 難易度

foul

銀行カードローンの審査

銀行のカードローンは金融サービスの中でも古くからありますし多くの人が知っていますし利用していると思います。

そこで銀行カードローンの審査の難易度についてお話します。銀行もあってかそこまで審査自体は甘くはないです。

特に大事なのが収入、勤務年数、信用情報になってきます。まず銀行は安定性がある人を好みます。ですから収入が多く、勤務年数が長い人ほどかなり有利になってきます。

逆にどちらかがいまいちですと審査に通過できない事もあります。また、アルバイトやパートなどの人が審査に通過できるのは極一部だと思います。やはり安定性がないと評価される事が多いです。ですので銀行カードローンを使用するのなら正社員というのが大事な部分ではあります。

次に信用情報ですが、多重債務者だったり過去に延滞がある人はかなりマイナス評価になります。多重債務者なら今の借金を返済する事、そして過去に延滞歴がある人はその情報が消去されるまで待つ方が良いです。